ニュース

ヤングマシン2019年2月号にCB900F/GPZ900R/ジクサー250/隼/CBR1000RRW/新型YZF-R1/X-ADV3W等載ってるよ

  1. HOME >
  2. ニュース >

ヤングマシン2019年2月号にCB900F/GPZ900R/ジクサー250/隼/CBR1000RRW/新型YZF-R1/X-ADV3W等載ってるよ

今月号はSCOOP祭り。その他、新型MT-25とかカワサキのミドルSCとかも載ってますね。
4910088470298
引用元:楽天ブックス: young Machine (ヤングマシン) 2019年 02月号 [雑誌] - 内外出版社 - 4910088470298 : 雑誌

ヤングマシン2019年2月号はSCOOP祭りじゃよ…♥

4910088470298
引用元:楽天ブックス: young Machine (ヤングマシン) 2019年 02月号 [雑誌] - 内外出版社 - 4910088470298 : 雑誌
表紙こんな感じ。
WEB1802_2
引用元:ヤングマシン'19年2月号の見所! | バイク・オートバイ・二輪情報|WEBヤングマシン
ヤングマシンさんのページに載ってる画像はコレ。

  • X-ADV 3W
  • CB900F
  • GPZ900R
  • CBR1000RR/RRW
  • YZF-R1/R1M
  • ハヤブサ
  • ジクサー250
  • GB1000TT
  • 新型MT-25
  • カワサキのミドルSC

って感じですね。
んで、情報あるモデルは載せておきますね。

X-ADV 3W

neow (9)
ホンダの中の人が3輪バイクを開発中って発言してますので、何かしら3輪系はあるでしょうね。ホンダさんって負けず嫌いってイメージありますし。
ちなみに画像は旧ゴールドウイング(F6C)ベースの前二輪バイクの特許画像。

特許系はゴールドウイングベースの図が多いです。
なのでゴールドウイング系かなーって思ってましたけど、ヤングマシンさん的にはX-ADV(NC750系)ベースだそうな。

個人的にはDCT載ってるモデルがベースになるだろうと思いますので、X-ADVベースも全然ありえそうですね。向いてそうなエンジンですし。

CB900F

CB400SFとCB1300SFシリーズは生産終了とのお話ありますし、CB1100についても同じく現行で生産終了ってお話あります。

なのでそれに代わるモデルは出るでしょうね。
予想CG的にはCB1300(CB1100)系のエンジンがベースって感じでしょうか。

CB1100のEURO5適合モデルが開発中断ってお話ですので、CB1100系ベースというか、CB1100と同じくCB1300ベースで色々と変更したエンジンって感じになりそう。

GPZ900R

コレは全然知らない子ですねぇ…
でも今のカワサキが出せば売れるのは間違い無しなので、出すだろうとは思いますが。

ちなみにZ900ベースのカスタムモデルのZXR900とかいます。
こちらはEICMA2018でカワサキのブースに展示されてたみたいです。

”The Kit for Z900 will be ready very soon. Contact with us.”

引用元:Japan Legends - 投稿
しかしながらこちらキットパーツとして発売されますので、市販モデルとは関係ないです。
カワサキ純正じゃなくて、カスタムパーツ屋さんの作品だよ。

こういうモデルをカワサキのブースで展示するって事は、カワサキ的に興味あるって事なんでしょうか?
そう考えると今後もZ900RSの様な過去のモデルのオマージュ的なモデルは増えてきそうですね。Z900RS大人気ですし。

CBR1000RR/RRW

jdsiofasjdoifsdjio
2020年モデルのCBR1000RRについてはこちらで情報まとめていますので、気になる方はどうぞ。

  • 2020年モデル
  • 2019年後半~2020年初頭に発売の可能性が高い
  • SP2が先に出るかも
  • VTEC装備
  • AMT装備
  • ユニットプロリンク廃止
  • SPはかなり凄い&SP2は350万円以上
  • 開発自体はほぼ終了していて、生産にゴーサインが出た
  • コンセプトモデルが先に発表かも

って感じです。ヤングマシンさん独自のスクープで新情報あると嬉しいですね。

CBR1000RRWについてですが、SP2的なモデルの事ですかね。


ちなみにこちらCBR1000RRW(2004)です。8耐車両。
ヤングマシンさん的にRRWはSP2の事か、先に発表されそうなコンセプトモデルの事を指している可能性もありそう?

YZF-R1/R1M

”R1は来年にマイチェン。”
”R1のマイチェン情報は私も分からないです。
あるらしいという話だけなので。”
こちら※119さんの過去のコメントです。12月5日

そういう感じで2020年モデルでマイナーチェンジってお話があるよ。
ヤングマシンさんにはその辺の内容とかも載ってるのかな?

ちなみに…

”ZX-10Rもモデルチェンジの情報があるが詳細不明。”
”ZX-10Rは全て一新するとのことで、フレームからエンジンまで新型になるらしいです。
ガチのフルモデルチェンジだと考えてよいかと。
時期等は不明ですが、こういった情報が出るっていうことは来年ぐらいには情報が出そうです。”
こちらも※119さんの過去のコメントです。

ZX-10RはFMCですって。

CBR1000RR、YZF-R1、ZX-10Rのモデルチェンジがまとめてきそうな感じですね。8耐が楽しい事になりそう。
詳しくはこちら

ハヤブサ

haya20-(8)
新型隼に関しては、排気系やサスペンションの特許が出願されています。それに…

”新型隼の市販車がテストしている。
既に一部のSUZUKI販売員や極秘で集めたテスターが試乗している。
国内国外で行われた。

内容に関しては極秘のため教えてもらえなかったが(メーターがカッコいいらしい、それ以外は全て極秘。デザインも)、市販車両を少量生産しているのは確定。
生産ラインが稼働しているという噂は聞かないので、本格的な発表は先だと思われるが、2019年の早い段階で何らかの発表がありそうな予感。”
こちら※103さんの過去のコメントです。12月17日。

そういう感じで、既に完成しているみたいです。先行量産型って感じでしょうね。
時期的に、2020年モデルと見て間違いなさそうですね。あとは2019年のどの時期に発表されるかって感じでしょうか。

その他情報まとめてますので、詳しくはこちらでどうぞ。

ターボとか昔から噂ありますけど、載らない可能性がかなり高いと思います。
また、AMT装備の可能性は多少あるよ。特許的に。

ジクサー250

nazo (2)
こちらスズキの油冷エンジンの特許だよ。そういう感じで、以前からスズキが油冷エンジン関連の特許を出願してます。

ジクサー250については2015年から噂がありますし、販売店さん情報もあります。

それから2019年1月にディーラー会議でお披露目されるって情報もあります。
恐らくは現地インドでは2019年の早い時期に発表&発売の可能性が高いです。

詳しくこちらの記事でどうぞ。

GB1000TT

こちらは噂のあるレブル1000と同じく、アフリカツインのエンジンベースのモデルって感じですね。
rebel02
レブル1000についてはヘッドライト、メーター系等の特許が出願されています。
それから2020年モデル、または2021年モデルってお話です。時期的に2020年モデルでしょうね。
詳しくはこちらの記事でどうぞ。

GB1000TTですけど、レブル1000と同じタイミングで発表でしょうか?
現状レブル1000は出るのほぼ確定していますが、GB1000TTについては私は情報聞いてないです。

レブル1000発表後に、しばらく間をおいてって感じ?謎。その辺載ってると嬉しいですね。

新型MT-25

こちらについても私は知らないですね。
fjosidfjdoifaio
予想CGについては、現行MT-25とMT-15がベースですね。

MT-09とMT-07はモデルチェンジしましたし、MT-125も上記のMT-15ベースにモデルチェンジしそうな感じです。
OhrSbwzgKzW6scraO13g
それにYZF-R25は2019年モデルで新型になりました。エンジンは変わりないですけど。
なのでそろそろMT-25もモデルチェンジありそうですよね。

カワサキのミドルSC

WEB1802_2
引用元:ヤングマシン'19年2月号の見所! | バイク・オートバイ・二輪情報|WEBヤングマシン
この図の右下の子ですね。
faojdsifasjio
予想CGだとNinja650系ベースで書かれてますね。水冷649cc水冷二気筒。

たしか以前の話だと新規エンジンってお話でしたので、市販されるのであればオールニューなエンジンになると思いますが。H2系がそうですし。

ミドルSCは以前から噂ありますけど、開発中止かな?って思ってましたが…

”ちなKawasakiがミドルサイズSCを作っているけど、SUZUKIが先にリカージョンぽいのを出しそう。
どっちも積極的に研究してはいる。
KawasakiのミドルサイズSCは巨大な弁当箱(排気系)を付けてテスト走行をしていたらしいから、性能を落とさないと規制を突破できないのかもしれない。
リカージョンは発表された当時から既に発売は可能と言われていた。
フレームや排気系を弄っているという話があり、来年あたりに市販化されるという小さな噂がチラホラ。”
こちら※4さんの過去のコメントです。11月16日

そういう感じでして、カワサキのミドルSCも開発は続いてるみたいです。詳しくはこちら
そういえばカワサキの過給機系の特許も最近公開されてました。

なのですぐにではなさそうですが、市販は期待できそうですね。カワサキですので。

リカージョンはそろそろきそう

上記の通りにリカージョンは来年市販かってお話ありますし…

”SUZUKIは凄い発表が来年にあるという話なので、それがリカージョンではないかと予想している”
”SUZUKIは隼とリカージョンの情報ばかりでSS系はあまり…アドベンチャータイプの話がありましたが、それがどれを指すのかはわかりません。”
こちら※119さんの過去のコメントです。

こういうお話もあるよ。それに…
sugoikomakai (5)
最近公開されたリカージョンの特許なのですが、図がえらく細かいんですよね。
sugoikomakai (6)
金型とかCADあるんじゃない?ってレベルで。詳しくはこちら

なので、※119さんの情報の通りに、個人的にもリカージョンはそろそろ市販されるのでは?って思います。
開発中止の噂とかありましたけど、出てくれそうですね。やったぜ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

young Machine (ヤングマシン) 2019年 02月号 [雑誌]
価格:880円(税込、送料無料) (2018/12/21時点)

こちら楽天ブックスの広告です。 


こちらAmazonの広告です。
今月号は24日発売じゃなくて、22日発売だよ。つまり明日。

大体そんな感じです。
35車とありますので、その他は本誌で確認ですね。いっぱいおる。
ヤングマシンさん、毎度夢のあるお話をありがとうございます。

某モデルの情報も載ってるのかな?気になるぜ…早く届いて…

-ニュース
-,

error: テスト

© 2020 個人的バイクまとめブログ