ニュース

ヤングマシン2020年3月号にZX-25RやCBR250RR-R(250cc4気筒)が載ってるよ。

  1. HOME >
  2. ニュース >

ヤングマシン2020年3月号にZX-25RやCBR250RR-R(250cc4気筒)が載ってるよ。

ホンダの250cc4気筒はそれっぽい情報ありますし、出るでしょうね
4910088470304
引用元:楽天ブックス: young Machine (ヤングマシン) 2020年 03月号 [雑誌] - 内外出版社 - 4910088470304 : 雑誌

ヤングマシン2020年3月号

4910088470304

”俺たちの4気筒250cc特集号”

”Ninja ZX-25R”

”検証 噂の1台 250cc版”RR-R”の可能性は?!”

あらー250cc4気筒特集号ですって。楽しそう。

RR-Rについてですがホンダの250cc4気筒モデルについてですね。
この辺は地味に情報ありますんで、載せておきます。

ZX-25R

DSC07027
ZX-25Rについては最近の情報だと、インドネシアで生産に入った(タイからのノックダウンですが)って事と、販売店さん曰く日本国内価格が安価って事ぐらいでしょうか。

詳しくはこちらでどうぞ。
ZX-25Rの記事は今日の夜にでもまた更新しますね。

個人的な予想ですが新しい情報が載っているのであれば、恐らくは日本国内価格とかその辺の情報では?最近は地味にその辺の情報出て来てますし。
でも今の時期なのでまだ確定情報では無いと思うよ。

CBR250RR-R(ホンダの250cc4気筒モデル)

fdsafsdfasdsd
現行CBR250RRは2気筒ですけど、開発当初?は4気筒案とかもあったそうで。
画像は開発者トークショーで公開されたデザインスケッチだぞ。ちなみにトークショーを文字にしたやつはこちら

カワサキがZX-25R出しちゃいましたので、ホンダも250cc4気筒モデル出しそうな感じありますよね。
んでそれっぽい情報がありまして…

販売店さんとかいつも方の情報

”今日 行きつけのカワサキに

予約しに行ったら
店長さんが
ホンダが250もトリプルR出す
おそらく直4
マルチは確実
て言ってて笑った
来年のモーターサイクルショーあたりで
発表あるんじゃないか
ですって

エンジン自体はもうあるとの事”

※2169さんのコメントです、ありがとうございますー2019年11月18日

”前のコメントにもある様に、知り合いのカワサキ屋さんも

ホンダも4発出すよ
って言ってたから少し待てば出そうだけど。

どう考えても250は2発の方が最適だから

2発は速さで4発はプレミアム的な感じになるのかな?”

※430さんのコメントです。ありがとうございます。2019年11月22日

”残念ながら本格的にはやっていない。

2009年の時点で250㏄4気筒の研究に着手しており(試作エンジンも開発。というか過去のエンジンを改造)CBR250RRに搭載しようという感じもあったけど、結局は見送られた。
理由としてはライトウェイトには出来ないことと高額な値段になったから。
アルミフレームなどの軽量化が必要となり、生産コストがかなり掛かる。
現在でも細々と研究しているらしいが本格的に動き始めたという噂は聞かない。

2017年に一度だけCBR250RRの4気筒バージョンの話が出たが、それ以降は音沙汰なし。
やっているかやっていないかで言えば、恐らく何らかのことはやっていると思われるが、具体的に市販化の噂は無い。

ZX-25Rに触発されてという可能性は0ではないが、出力を上げた現行250RRよりもスペックが高く商品的魅力があるということが無い限りは、わざわざ手がかかる250㏄4気筒は出さない。”

いつもの方のコメントです。ありがとうございます。2019年11月25日

東京モーターショーで聞いた情報

  • カワサキのZX-25Rが市場に受け入れられれば、ホンダも250cc4気筒を出す気がある
  • 結構やる気あり気だった。社内でそういう話してるっぽい。(雑談レベルかもだけど)
  • ホンダとしてやらねばならないとか、そういう感じの事仰ってたと思う。
こちら東京モーターショーで聞いた話です。詳しくはこちらの記事でどうぞ。

上記の通りに、ホンダもやる気はあるみたいです。

私がお話聞いた人はあちらからこういう話ふってきましたので、恐らくは「ホンダもやるから待っててくれよな!」ってニュアンスもあったのかもしれません。

いつもの方のお話だと昔から開発はしてたみたいですので、恐らくはZX-25Rの様子を見て、それ次第で市販モデルの開発が本格的にスタートって感じでしょうか。素人の勝手な予想だよ。

出るのは結構先だと思う

個人的には出る可能性はかなり高いと思います。でもさっき書いた通りにすぐは出ないと思う。


こちら愛知県安城市のモトハウス21stさんのフェイスブック投稿。

上記の通りにCBR250RRの2020年モデルが既に発表されてまして、CBR250RR用のクイックシフターも発売されます。

また2020年モデルの新型で馬力が上がる(40PS以上)ってお話もありまして、恐らくは上位グレードが後ほど発表されると思います。
詳しくはこちらでどうぞ。

そういう感じでして、CBR250RRはZX-25Rとは直接はバッティングしませんけど、マイナーチェンジして商品価値を高めて対抗するみたい。

pic-color01 (4)
それからどうも新型CBR250Rも出るっぽいです。主にインドネシア向けだったような。
詳しくはこちら

250ccフルカウルモデルの主戦場はインドネシアなんですけどそのインドネシアで、高価なCBR250RRと安価なCBR250Rって感じで展開するんでしょうから、ラインアップは充実してますね。
なので250cc4気筒モデルを急ぐ必要はなさ気です。

そういう感じなので、出るとしても2、3年後とかでは?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

young Machine (ヤングマシン) 2020年 03月号 [雑誌]
価格:880円(税込、送料無料) (2020/1/24時点)

こちら楽天ブックスの広告です。
発売日は1月24日なので都会の本屋さんなら既においてあるよ。田舎は2、3日遅れるよ。

大体そんな感じです。
ZX-25R、CBR250RR-R、どっちも気になりますねぇ…気になる方はヤングマシン2020年3月号を買って確認してね。

-ニュース
-,

error: テスト

© 2020 個人的バイクまとめブログ