ニュース

BMWが2020年のインターモトとEICMAに不参加を発表。コロナの影響。

  1. HOME >
  2. ニュース >

BMWが2020年のインターモトとEICMAに不参加を発表。コロナの影響。

この時期で既に決定なんですね。他のメーカーも続くんですかねぇ
fjsdjfsadiofa

BMWがインターモトとEICMA参加しないって発表したよ

  • コロナの影響がほとんど予測出来ないので、BMW Motorradは10月のインターモトと11月のEICMAに参加しない
  • 計画が不確実な状態を早期に解消するための決定(?)
  • EICMAやインターモトで発表予定だったことは、2020年秋に代替プラットフォームで発表する(BMWの独自フォーマットやネット配信)

引用元:BMW Motorrad verzichtet auf Teilnahme an den Leitmessen Intermot und EICMA.
全文、原文はBMWのリリースでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。

現状BMWのみが不参加表明

そういう感じでして、BMWはEICMAとインターモトに参加しないと正式に発表しました。
現状だとBMWのみがそういう発表してますね。

超大手様がこういう発表しましたので、なんだか他のメーカーも続きそうな気がしますね…
今後どうなるのか世界的に全くの謎ですので、早期にこういう判断するのは正しいのかもしれませんが。ヒーン

現状公式ページとか見る限りは、他のメーカーはこういう発表してませんね。

二輪業界、結構な打撃らしいです

”各メーカーが5月の大型二輪などのモーターサイクル部門において大規模な減産する模様。

一部のメーカーはリーマンショックを超える見通しを立てており、現在今後の計画変更をする体制に入っている。

一番ヤバいのは、欧州メーカー。
BMW、Ducati、KTMは工場が稼働停止・ライン停止の状態に陥っており、サプライヤーからの供給も滞っているため、損失はかなり大きい模様。
小規模メーカーは最悪破産の可能性が有り得るレベルまで落ち込んでいる。

アメリカのHARLEYも生産停止に追い込まれており、この状況が続けば、再び経営危機に瀕する状態。”

”日本メーカーは国内生産に限って言えば、一部を除けば生産自体は可能としているが、輸出に関してはコロナの影響が直撃しており、また経済の低迷による需要の低下も予測されることから、生産を減らす方向へ大きく舵を切っている。

二輪業界にコロナの影響が顕在化し始めている。

この状況が長く続くのなら大手メーカーでも危ういと思った方がいい。”

こちらいつもの方のコメントです。ありがとうございます。4月2日

そういう感じでして、二輪大手も結構なダメージ食らってるみたい。

私達にもわかりやすい影響ですと、最近だとモーターサイクルショーの中止と、ZX-25Rの展示が中止って事ですかね。あとBMWの不参加。

現状でコレですんで、自体が悪化しないと良いのですが。
水面下で計画進んでたモデルの凍結や中止等もありえそうですねぇ…

ちなみにですが、インドスズキ(4輪ですけど)がお国の要請で、マスクや人工呼吸器を生産するって発表したよ。



その他ランボルギーニやGMとかもマスク作ってるみたい。
ランボルギーニもマスク、オレンジですしロゴ入ったタグもついてますね。へー

その他いろんなメーカーがマスクとか防護服、人工呼吸器とかつくってるみたい。
服飾系の大手メーカーもマスク作ってたような。

-ニュース

error: テスト

© 2020 個人的バイクまとめブログ