ニュース

ロイヤルエンフィールドの新型サンダーバード又は派生モデルのスパイショット

  1. HOME >
  2. ニュース >

ロイヤルエンフィールドの新型サンダーバード又は派生モデルのスパイショット

なんだか今っぽさもあるようなモデルっすね。サンダーバードXの派生もっぽい。
20200214063941_2020-Thunderbird-1
引用元:Triumph Street Twin-style Royal Enfield spied testing - Autocar India

ロイヤルエンフィールドの謎のモデルのスパイショット

  • ロイヤルエンフィールド新型のスパイショット
  • (以前にスパイショット撮られていた?)サンダーバードXより、低くてなめらかなスタンス(ポジション?)に見える
  • 他のモデルと違う楕円のテールランプ(サンダーバード系)で、位置も上の方についてて、シングルシートだし、大体サンダーバードXに似てる
  • ヘッドライト、フロントフォーク、メーターはサンダーバードX系っぽい
  • フレームは次期型クラシックと同じダブルクレードルフレーム
  • エンジン、リアショック、スイングアーム、ホイールも次期型クラシック系に見える
  • サイドパネル、マフラー、ステップ位置等がサンダーバードXと違う

引用元:Triumph Street Twin-style Royal Enfield spied testing - Autocar India
全文、原文はAUTOCARindiaさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。

謎のニューモデルちゃん、お姿こんな感じ

20200214063941_2020-Thunderbird-1
引用元:Triumph Street Twin-style Royal Enfield spied testing - Autocar India
スパイショットさん。その他画像はAUTOCARindiaさんでどうぞ。
side-view (1)
こちらサンダーバードX

  • サイレンサーは太いし、上むいてる
  • シート違う?ちょっと薄く見えるけども
  • サイドカバー違う
  • フォークブーツ履いてる

20200214063941_2020-Thunderbird-3
引用元:Triumph Street Twin-style Royal Enfield spied testing - Autocar India
スパイショットさん。
rear-view
サンダーバードXくん

  • シート違う?ちょっと薄く見えるけども。同じかも
  • ステップ位置が違う。サンダーバードXより後ろにある
  • テールランプやウィンカー同じ
  • リアディスクやチェーン位置が逆(次期型サンダーバードXと同じ)
  • ホイール同じ

大体そんな感じですかね?

AUTOCARさんのお話や、見た感じ的にもサンダーバードXの派生とか、バージョン違いって感じですエン。

20190923032707_2020-Royal-Enfield-Thunderbird-2
引用元:Next-gen BS6 Royal Enfield Thunderbird: What to expect - Autocar India
ちなみに次期型サンダーバードXもスパイショットが撮られていまして、大体はコレベースになるみたいですね。
チェーン位置とかディスク位置もコレと同じですし。

この次期型サンダーバードと謎のモデルのスパイショットですけど、比べると

  • シート
  • サイレンサー
  • フォークブーツ
  • ハンドル?
  • ステップ位置
  • リアウィンカー位置
  • サイドカバー
  • ナンバープレート位置

が違うように見えます。
となるとサンダーバードXの派生モデルって感じなんすかねぇ?

yamadabenki
インターセプター650とコンチネンタルGT650みたいな関係性かなーって個人的には思いました。
ベース同じだけど多少外装とか違う的な。

ロイヤルエンフィールドは既にBS6(EURO5相当)適合のエンジン出してますんで、この謎のモデルもBS6相当だと思います。インドがそうじゃないとダメだし。

なので日本でも売る可能性は高いと思います。
気になる方は正式発表まで待っててね。たぶん2020年発表だと思います。

-ニュース
-,

error: テスト

© 2020 個人的バイクまとめブログ