ニュース 個人的まとめ

2018年モデルの新型CB400SF/SBが発表されました。2017年モデルと比較等

  1. HOME >
  2. ニュース >

2018年モデルの新型CB400SF/SBが発表されました。2017年モデルと比較等

発売日は10月20日です。噂通り、色々とパワーアップしてますよ!
sugoiman


引用元:CB400 | Honda

■プレスリリース
”Hondaは、ロングセラーのロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」と、防風効果の高いフロントカウルを装着した「CB400 SUPER BOL D'OR(スーパーボルドール)」を高回転域での出力やハンドリング性能を向上させ、各部の熟成を図るとともに、平成28年度排出ガス規制の法規対応を施して10月20日(金)に発売します。”

”=今回のCB400シリーズの主な変更点=

・スロットルボディーと排気系の刷新により、最高出力を従来モデル比で+2kwの41kwに向上させた直列4気筒エンジン。
・直列4気筒らしい伸び感のある排気音を実現した小型2室構造マフラー。
・軽快なハンドリング性能をさらに熟成させた前後サスペンション。
・CB400 SUPER FOURに伝統と先進を融合させた丸形LEDヘッドライトを採用。
・安心のライディングをサポートするABSをCB400 SUPER BOL D'ORの全タイプに標準装備。
・燃料タンク上面に配したPROJECT BIG-1誕生25周年記念専用マーク。
・前後ホイールに空気圧調整時の利便性に配慮したL字型エアバルブを採用。

・左シートカウル下にプッシュタイプのヘルメットホルダーを採用。”
引用元:Honda | ロングセラーのロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」と「CB400 SUPER BOL D'OR」の商品魅力を向上し、法規対応を施して発売
全文はホンダのプレスリリースでどうぞ。
公式ページはこちら

▼CB400スーパーフォア

■カラーラインアップ
・2018年モデル
product-01
パールサンビームホワイト
product-02
グリントウェーブブルーメタリック
product-03 (1)
グラファイトブラック

・2017年モデル
pic-color01 (3)
パールサンビームホワイト
pic-color03
チタニウムブレードメタリック
pic-color02
グラファイトブラック
pic-color04 (1)
キャンディープロミネンスレッド
pic-color-sp01
スペシャルエディション

■価格
・2018年モデル
単色:81万5,400円(ABS:86万6,160円)
ツートン:84万7,800円(ABS:89万8,560円)

・2017年モデル
単色:76万1,400円(ABS:81万2,160円)
ツートン:79万3,800円(ABS:84万4,560円)

5万4,000円の値上がりです。
Eパッケージはないよ。

■装備の変更点
・マフラー
・前後サスペンション
・L字エアバルブ
・プッシュタイプヘルメットホルダー
・LEDヘッドライト

■見た目の変更点
sugoiman
・ヘッドライト
・サイレンサー
・エキゾーストパイプ
・リアサスペンションのカラー
・ブレーキキャリパーのカラー
・ホイールカラー(パールサンビームホワイトのみ)
私が見た感じ、上記の通りです。

エアバルブとヘルメットホルダーの見た目もかわってるよ。
新規制に適合しましたが、サイレンサー小さくなってますね。すごーい。

image-04
こちらCB400SFのLEDヘッドライト
joijijoiioi
こちらCB1100のLEDヘッドライト
同じ物みたいですね。

■スペックの変更点
(2017年→2018年)
・全幅:725mm→745mm
・車重(ABS):197kg(200kg)→199kg(201kg)
・馬力:39kw(53PS)/10,500rpm
→41kw(56PS)/11,000rpm
・トルク:38Nm/9,500rpm→39Nm/9,500rpm

2kg(1kg)重くなりましたが、馬力は3PS、トルクは1Nm上がってます。
謎の全幅アップ…計測方法変えたとかですかね?それともミラー変わりました?なぞい…

お次はボルドール
▼SB400スーパーボルドール

■カラーラインアップ
・2018年モデル
product-04
パールサンビームホワイト
product-05
グリントウェーブブルーメタリック
product-06
グラファイトブラック

・2017年カラー
pic-color05
パールサンビームホワイト
pic-color07
チタニウムブレードメタリック
pic-color08
キャンディプロミネンスレッド
pic-color06
グラファイトブラック
pic-color-sp02
スペシャルエディション

■価格
・2018年モデル
単色(ABSモデルのみ):94万7,160円
ツートン(ABSモデルのみ):97万9,560円
Eパッケージ:単色101万5,200円、ツートン104万7,600円

・2017年モデル
単色:85万8,600円(ABS:90万9,360円)
ツートン:89万1,000円(ABS:94万1,760円)
Eパッケージ:単色97万7,400円、ツートン100万9,800円

3万7,800円の値上がりです。
ABSモデルのみになりました。

■装備の変更点
・マフラー
・前後サスペンション
・L字エアバルブ
・プッシュタイプヘルメットホルダー

ボルドールちゃんはもともとLEDヘッドライトでしたので、値上げ額がCB400SFよりちょっと安いよ。

■見た目の変更点
jiminitigau
・サイレンサー
・エキゾーストパイプ
・リアサスペンションのカラー
・ブレーキキャリパーのカラー

パールサンビームホワイトのみ
・ホイールカラー
・デカール
・フロントフェンダーのカラー
私が見た感じ、上記の通りです。

ミラーが短くなってるように見えますけど、スペック上の変更点はないよ。

■スペックの変更点
(2017年→2018年)
・全幅:725mm→745mm
・車重(Eパッケ):200kg(203kg)→205kg(206kg)
・馬力:39kw(53PS)/10,500rpm
→41kw(56PS)/11,000rpm
・トルク:38Nm/9,500rpm→39Nm/9,500rpm

大体そんな感じです。

個人的にSFが凄く気になりますね。ほしい。
LEDヘッドライトは明るそうですし、サイレンサーが小型になってますので、排気音が良い感じになってそう…気になる。

どちらも10月20日発売、つまりは明日です。
初期ロット少ないでしょうから、気になる方はお早めにー

広告

-ニュース, 個人的まとめ
-,

error: テスト

© 2020 個人的バイクまとめブログ