ニュース

100周年記念カラーのエクスターなGSX-R1000Rが正式発表。恐らくこの型だとファイナル?

  1. HOME >
  2. ニュース >

100周年記念カラーのエクスターなGSX-R1000Rが正式発表。恐らくこの型だとファイナル?

この型のGSX-R1000Rだとファイナルって感じでしょうか?いい色だね…
jfsdfisdafjioadioj

2020年モデルの100周年記念カラーGSX-R1000Rのリリース

公式ページこちら

2020年モデルの100周年記念カラーGSX-R1000Rのカラー

EWA-DjtVcAETvT8
EWA-IGwUMAEcWZa
トリトンブルーメタリック/ミスティックシルバーメタリック

めちょかっちょええカラーでおわすなぁ
なんとなく戦闘機っぽさありますね。

2020年モデルの100周年記念カラーGSX-R1000Rの画像

EWA-K3qU0AAUs2g
gsx-r1000r_p04
gsx-r1000r_p05
右の子がGSX-RRです。再現率高いですね。良い…
gsx-r1000r_p06
gsx-r1000r_p08
gsx-r1000r_p02
今までエクスターカラーって派手って感じでしたが、今年のは比較的落ち着いて見えますね。
渋いぜ。

2020年モデルの100周年記念カラーGSX-R1000Rの動画



PV


お姿


足つき動画

その他はスズキWEBモーターサイクルショーのページでどうぞ。

2020年モデルの100周年記念カラーGSX-R1000Rの価格

fjsadiojfadsijdi

  • STD:215万6,000円
  • 100周年:215万6,000円

この辺はやっぱりスズキって感じですね。お値段据え置きです。やるぅ。

2020年モデルの100周年記念カラーGSX-R1000Rの変更点まとめ

価格やスペック

  • スペックや装備の変更点はない
  • 価格は据え置き

通常エクスターと100周年の比較

fjasdifajsdioafdijo
普通のエクスターと100周年エクスターの比較GIF画像
jfsdfisdafjioadioj

  • テールカウル:ブルー→シルバー
  • サイドカウル:ブルー→シルバー
  • アンダーカウル:ブラック→ブルー
  • フロントフェンダー:ブルー→シルバー
  • タンクロゴ:シルバー→レッド
  • アッパーサイドカウル:ブラック→ブルー
  • デカール変更
  • リムストライプ変更

リムストライプ一緒かと思ったけどここも変更されてます。

GSX-R125も100周年エクスターおるでよ

 
GSX-R125もこちらのエクスターカラーが発表されているよ。

 
この動画で社長さんが市販予定モデルって言ってますので、GSX-R1000Rと同じくGSX-R125も市販されると思う。
こういうカラーはインドネシアでも需要があるしね。

たぶんこの見た目だとファイナルっぽいです



GSX-R1000Rですけど現行モデルはEURO5に適合せずに生産終了するらしいです。2023年までは新型出ないっぽい。
日本の2020年モデルも2019年モデルからカラーも変更ないとかそういう話も聞きましたし。

そういう感じですので、この型のGSX-R1000Rは恐らくは今年でラストだと思われます。



とはいえ新型GSX-R1000R向けっぽい排気デバイスとか


可変バルタイの特許とかも出願されています。

しばらく時間はかかるかもしれませんが、現行ベースの新型が結構先には出るかなと思います。
そういう感じですので、GSX-R1000Rを買おうか迷っている方は気をつけてね。

ここまで書いてこういうのもアレですが現状新型がしばらく出ないって噂はありますが、確定ではありません。
その辺は気をつけてね。

-ニュース
-,

error: テスト

© 2020 個人的バイクまとめブログ