ニュース

トライアンフのTFC等の一部を除く全モデルがタイ生産になるよ

  1. HOME >
  2. ニュース >

トライアンフのTFC等の一部を除く全モデルがタイ生産になるよ

TFC以外の現行モデルが全てタイ生産になるみたいです。へー
jfoisdidfsaiof
引用元:Triumph モーターサイクル | For the Ride

トライアンフのTFC以外のモデルがタイ生産になるよ

現行モデルが一部を除きタイ生産になるよ

  • スピードトリプルとタイガー1200がタイ生産になる
  • TFCやその他の特別なモデルはイギリス生産のままだが、それ以外はタイ生産になる
  • 完全な切り替えは2020年半ば以降を予定
  • タイ生産への移行後もイギリスのヒンクリー工場では年間約4,500台のバイクを作り続ける(TFC等)
  • トライアンフは現在は年間約6万5,000台のバイクを生産してて、10%がイギリス生産

インド生産モデルも新規に出るよ

  • ブラジルとインドのCKD施設は残す
  • インドのモデルはイギリス設計、インドで開発・製造
  • 500cc未満の新しいラインがメイン
  • 2~3年後にインドで販売開始、その後すぐにグローバル市場で販売予定

研究開発に力を入れる

  • 研究と設計は全てイギリスのまま
  • 研究開発部門の規模と権限を大幅に拡大する
  • 全てのトライアンフのモデルを設計開発する16,000平方フィートの専用のR&Dセンターを開発する際に、更に20人のスタッフを雇う
  • 過去5年で設計とエンジニアの人員を40%、ニューモデル開発への投資を80%増やした

引用元:Triumph invest in UK R&D as volume production moves to Thailand
全文、原文はMCNさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。

現状、イギリス生産なのはスピードトリプルとタイガー1200、TFCのみ

Bobber-TFC-Main-Image-1410x793px
ボバーTFC
TFC-Genre-Thruxton-MY20-1410x793-image17-MC
スラクストンTFC
TFC-Rocket-MY20-1920x1080-image10
ロケット3TFC
Speed-Triple-MY20-RHS-Crystal-White-NEW-DECAL_1100_629
スピードトリプル
V3 Marine 360 - 00 1100x629px
タイガー1200

現状だと上記モデルがイギリス生産ってお話です。
TFCとデカイ方の3気筒モデルって感じっすね。

んで、スピードトリプルとタイガー1200がタイ生産に2020年半ばに移行するので、通常ラインアップは全てタイ生産になるって感じです。

do (11)
そういえばデイトナ765moto2の名前ありませんけど、コレってどこ生産だったんですかね?
個人的にはイギリス生産だろうと思いますが。恐らくは一部の特別なモデルに当てはまるんでしょうね。

Rocket3-MY20-1920x1080-image70
上記モデル以外はタイ生産だったんですね…全然知らんかった。
ロケット3とかもタイ生産って事ですよね。意外。

インド生産のモデルもあるよ

”このパートナーシップでは、ミッドレンジ(200-750cc)の新しいエンジンとプラットフォームの製造を行い、複数のオプションを提供することによって、ミッドレンジ内の異なったセグメントを引き出します。この意欲的な試みは、インドで価格INR 2 lacs未満からスタートすることを目標としています。これにより、世界中にあるトライアンフの販売市場に新たに参入するための入り口ができるとともに、トライアンフは、世界のモーターサイクル市場の主要地域で競争し、新たな顧客をブランドに引き付けることができます。”

引用元:トライアンフとバジャージ グローバル・パートナーシップ開始 | Triumph Motorcycles
って感じで、トライアンフとbajaj(KTMの小排気量シリーズもつくってるインドのバイク会社)でインド生産モデルも出す予定だよ。

そういう感じですんで、トライアンフは

  • イギリス:TFCや特別なモデル
  • タイ:現行モデル全部
  • インド:新規開発の200~750ccモデル

上記3カ国でバイク生産するってとこになりますね。(ブラジルにCKD工場あるみたいですが)
研究と設計は引き続き全部イギリスでやるってお話ですけど。

設計とか開発に力を入れてるみたい

Rocket3-MY20-1160x652-image24
そういえばトライアンフって最近は派生モデル沢山だしたり、Gopro連携とかのハイテクメーター出したりしてますね。
あと光るハンドルスイッチボタンとか。あれ地味に好き。

生産地を移してコスト下げて、こういうところにコストかけてるんですね。
その辺はMCNさんの記事に載ってるので、そちらで確認してね。



BMWは一部モデルのエンジンは中国生産、DUCATIはスクランブラー系とかはタイ生産ですし、KTMは小排気量はインド生産、ミドルクラスは中国生産になります。

意外と海外メーカーのほとんどが海外生産になってきてますね。とはいえ一部モデルって感じですけど。

日本のメーカーだと…

  • ホンダ:ミドル以下はタイ生産が多い
  • カワサキ:リッター以下はほとんどタイ生産(Z900RS、W800、ZX-6R除く)
  • ヤマハ:大体日本。YZF-R25系とXMAXがインドネシア生産、155cc以下は海外生産
  • スズキ:大体日本。GSR250系は中国生産、バーグマン200はタイ、スクーターは大体が台湾・中国、ジクサーはインド

ホンダとカワサキは海外生産が多いです。
ヤマハとスズキは250cc以下は大体海外生産ですけど、それ以上のクラスは日本生産です。

日本のメーカーでも海外生産のモデルが増えてきましたし、恐らくはこれからもその比率は高まってくるんでしょうね。

個人的にはなんとなく日本生産が好きですけど、最近の海外生産車は品質とか検査もしっかりしてるらしいんで、特には気にならないですかね。比較的安いのでそういう点はありがたいし。

-ニュース

error: テスト

© 2020 個人的バイクまとめブログ