ニュース

2020年モデルのMT-09と2019年モデルの比較・変更点まとめ

  1. HOME >
  2. ニュース >

2020年モデルのMT-09と2019年モデルの比較・変更点まとめ

2020年モデルが発表されましたので、比較しました。
jsdiofadisadio

2020年モデルのMT-09のリリース

”ヤマハ発動機株式会社は、“クロスプレーン・コンセプト”※1に基づき開発した水冷・4ストローク・DOHC・直列3気筒・4バルブ・845cm3エンジンを搭載するスポーツバイク「MT-09 ABS」のカラーリングを変更し、2020年モデルとして2月25日より発売します。”

引用元:スーパースポーツモデルとのリレーションを図り、スポーティなイメージを強化 「MT-09 ABS」の新色を発売 - 広報発表資料 | ヤマハ発動機
リリースこちら。公式ページこちら

MT-09のカラーラインアップ

2019年モデルのMT-09のカラーラインアップ

mt-09_color_001_2019_003
mt-09_color_001_2019_001
【継続】マットライトグレーメタリック4
mt-09_color_002_2019_003
mt-09_color_002_2019_001

【一応継続】ディープパープリッシュブルーメタリックC
mt-09_color_003_2019_003
mt-09_color_003_2019_001
【継続】マットダークグレーメタリック6
mt-09-sp_color_001_2019_003
mt-09-sp_color_001_2019_001
【継続】ブラックメタリックX

2020年モデルのMT-09のカラーラインアップ

mt-09_color_001_2019_003 (1)
mt-09_color_001_2019_001 (1)
【継続】マットライトグレーメタリック4
mt-09_color_002_2020_003
mt-09_color_002_2020_001
【一応新色】ディープパープリッシュブルーメタリックC
mt-09_color_003_2019_003 (1)
mt-09_color_003_2019_001 (1)
【2年継続】マットダークグレーメタリック6
mt-09-sp_color_001_2019_003 (1)
mt-09-sp_color_001_2019_001 (1)
【2年継続】ブラックメタリックX

基本的に全部継続色って感じです。
モデルチェンジ控えてるんですかねぇ?

2020年モデルのMT-09の価格

jiofdsjiosadfoai

  • 2018:100万4,400円(111万2,400円)
  • 2019:100万4,400円(111万2,400円)
  • 2020:102万3,000円(113万3,000円)

税込価格だと上記の通りですが、税抜価格だと価格は2018年から据え置きです。

2020年モデルのMT-09の変更点まとめ

価格やスペック

  • 装備やスペックの変更点はない
  • 価格は据え置き

2020と2019のディープパープリッシュブルーメタリックCの比較

jsdiofadisadio

  • タンクデカール:変更
  • テールカウル:ブラック→マットグレー
  • フロントカウル:ブルー→マットグレー
  • フロントフェンダー:ブラック→マットグレー
  • タンクシュラウドデカール:ホワイト→マットグレー

同じなのはホイールとタンクのカラーぐらいですね。大体違う。

大体そんな感じです。
2年連続継続カラーだったり、4色中3色が継続カラーだったりと、モデル末期感も感じる…ちなみに海外でも同様です。

現状特に噂や情報はありませんが、2021年モデルあたりでマイナーチェンジありそうな気もしますね。
EURO5適合とちょっとした改良ぐらいですかね?個人的には大きな変更はなさそうな気がする…素人の勝手な予想ですが。

-ニュース
-,

error: テスト

© 2020 個人的バイクまとめブログ