ニュース

2019年モデルのXMAX250と2018年モデルの比較・変更点まとめ

  1. HOME >
  2. ニュース >

2019年モデルのXMAX250と2018年モデルの比較・変更点まとめ

2019年モデルが発表されましたので、2018年モデルと比較したよ。インドネシアカラーまんまきました。
waruiyatudanala

2019年モデルのXMAX250のリリース

”ヤマハ発動機株式会社は、水冷・4ストローク・単気筒・SOHC・249cm3 “BLUE CORE”※エンジンを搭載する「XMAX ABS」のカラーリングを変更し、4月1日より発売します。 ”

引用元:先進性と所有感を満たす新色で、MAXシリーズのイメージをアップデート スポーツスクーター「XMAX ABS」をカラーチェンジ - 広報発表資料 | ヤマハ発動機株式会社
リリースこちら。公式ページこちら

2019年モデルのXMAX250の販売計画台数

fdsjoifadsjio

  • 2018:2,000台
  • 2019:2,000台

お、前年度と同じですね。順調に売れてるんでしょうね。

2019年モデルのXMAX250のカラーラインアップ

2018年モデルのXMAX250のカラー

xmax_color_001_2017_003 (1)
xmax_color_001_2017_001 (1)
【廃盤】イエローメタリック6
xmax_color_002_2017_003 (1)
xmax_color_002_2017_001 (2)
【廃盤】ホワイトメタリック6
xmax_color_003_2017_003fa
xmax_color_003_2017_001 (1)
【廃盤】マットグレーメタリック3

2019年モデルのXMAX250のカラー

xmax_color_001_2019_003
xmax_color_001_2019_001
マットブルーメタリック3
xmax_color_002_2019_003
xmax_color_002_2019_001
マットディープレッドメタリック3
xmax_color_003_2019_003
xmax_color_003_2019_001
マットブラック2
xmax_color_004_2019_003
xmax_color_004_2019_001
マットシルバー1

全部マットカラーです。とうとうオールマットに。
ちなみにインドネシアの2018年カラーラインアップと全く同じです。

ちなみに海外カラーのXMAX

2019-Yamaha-XMAX300ASP-EU-Sword_Grey-Studio-001-03 (1)
こちらヨーロッパのXMAX300 IRON MAXです。特別仕様車だよ。
カラー名はソードグレー。日本のマットブラック2と似ていますね。同じ色かな?

2019年モデルのXMAX250の価格

fajsdiofasjio

  • 2018:64万2,600円
  • 2019:64万2,600円

価格は据え置きです。

2019年モデルのXMAX250の変更点まとめ

  • スペックや装備の変更点は無い
  • 価格は据え置き

2018と2019の見た目の変更点

yamakan
こんな感じで、基本的にメインカラーの変更のみです。その他の変更は無さげ。

2019年モデルのブラックとその他のカラーの違い

waruiyatudanala
こんな感じで、ブラックのみサイドカウルが未塗装の奴じゃなくて、光沢あるブラックな塗装です。ちょっとお得感ある。
IRON MAXと同じカラーパターンですね。

2019年モデルですが、基本的にメインカラーの変更のみですので、年式関係なく好きな色選べば良さそう。
ちなみにカラーラインアップが全カラーマット系って日本だと初では?

ヤマハですけど…


こちらAmazonの広告です。公式ページはこちら
こんな感じで、結構早く(?)からマット塗装のケミカル用意してくれてます。

私もコレ使ってました。マット系ってケアが特殊なので大手メーカーがこういうの出してくれると安心して買えていいですよね。

-ニュース
-,

error: テスト

© 2020 個人的バイクまとめブログ