ニュース

2020年モデルの新型V-Strom1050/XTと旧型V-strom1000の比較・変更点まとめ

  1. HOME >
  2. ニュース >

2020年モデルの新型V-Strom1050/XTと旧型V-strom1000の比較・変更点まとめ

予想価格より安くなってますね…失礼しました。スズキさん毎回すごいですね。
jifjdioadsfjadiof


2020年4月16日:正式発表されました
2019年11月19日:価格の情報追記
11月11日:お写真頂いたんで、良かったらどうぞ。
11月5日:正式発表されました。過去の情報はこちらでどうぞ。
10月30日:ティーザー3公開
10月23日:ティーザー2公開
2019年10月16日:ティーザー公開
2019年4月18日:スパイショットが撮られているよ
2018年9月1日:新型V-Strom1000向けっぽい特許が公開されてるよ
2018年8月27日:2020年モデルの新型V-Strom1000に関する情報頂いたよ

2020年モデルの新型V-strom1050/V-strom1050XTのリリース

”スズキ株式会社は、大型二輪車の新型「V-STROM(ブイストローム) 1050」、「V-STROM 1050XT」を4月24日より発売する。”

引用元:スズキ、新型「V-STROM(ブイストローム) 1050」、「V-STROM 1050XT」を発売|スズキ
リリースこちら。公式ページこちら

2020年モデルの新型V-strom1050/V-strom1050XTの価格

nfsdfhdufadsufa

  • V-strom1000:130万円(税込:143万円)
  • V-storm1000XT:134万円(147万4,000円)
  • V-strom1050:130万円(143万円)
  • V-strom1050XT:138万円(151万8,000円)

低く見積もって税込155万円ぐらいじゃろって予想してましたけど、それを結構下回りましたね…

スズキっていい感じのモデルとかも結構安価に出しちゃってますけど、大丈夫なんでしょうか。心配になる。
XTは明らかにお買い得だと思います。装備充実。たったの税込4万3,200円しか旧型と価格差がないですし。

ちなみに1050の無印とXTの価格差は税込みだと8万8,000円差です。
であればXT買ったほうが良いかなと思います。装備に結構差があるので。

2020年モデルの新型V-strom1050/V-strom1050XTのカラーラインアップ

V-strom1050のカラーラインアップ

EVs3mCzUwAAdNRU
productdetailimg_DL1050RQM0_BTH
グラススパークルブラック/ソリッドアイアングレー
dl1050amo_b1g_diagonal
productdetailimg_DL1050RQM0_B1G
グラススパークルブラック/ブリリアントホワイト
dl1050amo_yvb_diagonal
productdetailimg_DL1050RQM0_YVB
グラススパークルブラック

ブラックとホワイトの斜めの画像は海外仕様の画像です。リフレクターついてるでしょ。

違うのはタンクシュラウドのカラーとテールのデカールぐらいですけど、通常モデルだけでも3色あります。珍しい。気合入ってるんですかね。

V-strom1050XTのカラーラインアップ

EVs3iIhUwAAnFfB
productdetailimg_DL1050RCM0_YU1
チャンピオンイエローNo.2
EVs3gbNUcAIEGsg
productdetailimg_DL1050RCM0_B1F
ブリリアントホワイト/グラスブレイズオレンジ
dl1050xamo_yvb_diagonal
productdetailimg_DL1050RCM0_YVB
グラススパークルブラック

ブラックの斜めの画像は海外仕様です。

珍しく、海外とカラーラインアップが同じです。全色日本に入ってきてます。
大体日本国内仕様って1色減ることが多いです。

2020年モデルの新型V-strom1050/V-strom1050XTの画像

V-strom1050の画像

v-strom_1050_grey_black_front
grid_v-strom_1050_grey_black_front34_facing_right
grid_lrv-strom_1050_black_grey_side_facing_right (1)
grid_lrv-strom_1050_black_grey_side_facing_left
v-strom_1050_grey_black_rear
海外仕様の画像だよ

V-strom1050XTの画像

v-strom_1050xt_orange_white_front
grid_v-strom_1050xt_orange_white_front34_facing_right
grid_lrv-strom_1050xt_orange_white_side_facing_right (1)
grid_lrv-strom_1050xt_orange_white_side_facing_left
v-strom_1050xt_orange_white_rear
海外仕様の画像だよ

V-stromミーティングでの写真

vm (68)
新型のお写真頂きましたので、気になる方はこちらでどうぞ。

2020年モデルの新型V-Strom1050/V-Strom1050XTの動画



公式PV



開発者インタビュー


お姿


電子制御の解説


足つきチェックしてる動画。またがってる過程が見られて良いね。

2020年モデルの新型V-Strom1050/V-Strom1050XTのスペック

V-Strom1000 / V-Strom1000XT

  • 全長:2,265mm
  • 全幅:870mm / 940mm
  • 全高:1,515mm / 1,465mm
  • ホイールベース:1,555mm
  • シート高:855mm / 850~870mm
  • 重量:236.0kg / 247kg
  • 燃料タンク:20.0L
  • 最低地上高:165mm / 160mm
  • エンジン:DOHC水冷V型二気筒4バルブ
  • 排気量:1,037cc
  • ボア×ストローク:100.0mm×66.0mm
  • 圧縮比:11.5:1
  • ギア:6速
  • 馬力:78kw(106PS)/8,500rpm
  • トルク:99Nm/6,000rpm
  • 燃費:20.3km/L
  • フロントサスペンション:KYB43mm倒立(フルアジャスタブル)
  • リアサスペンション:モノショック(プリロード/伸側)
  • キャスター:25°30'
  • トレール:109mm
  • フロントブレーキ:310mm/TOKICO 4POT
  • リアブレーキ:260mm/1POT
  • フロントタイヤ:110/80R19M/C 59V
  • リアタイヤ:150/70R17M/C 69V

ヨーロッパ仕様との違い

  • 馬力:79.0kw(107.4PS)/8,500rpm
  • トルク:100.00Nm/6,000rpm

四捨五入とか計測誤差とかその辺の差かなと思います。
たぶん違いはほぼない。

2020年モデルの新型V-Strom1050/V-Strom1050XTの装備

エンジン

dl1050rcm0_under_cover-1
・EURO5適合
ピーク出力は7%増加

・カムプロファイル変更

・スロットルボア
45mm→49mm

排気量はそのままだよ。

v-strom_1050xt_orange_white_front
・新型ラジエーター
15%冷却能力向上

・新型オイルクーラー
水冷式オイルクーラーだよ。

電装系

dl1050rqm0_bth_front_crop
・LEDヘッドライト
KATANAと同じですね。似合ってる。

dl1050rcm0_meter_01
・新型メーター
モノクロ液晶だよ。TFTじゃないよ。こちらXT
モノクロ液晶でかっこよくする事に並々ならぬ執念を感じます。ドット絵で頑張ってる様な職人芸というか。

・メーター左にUSB電源

車体

fjsioadfdjasiofajo
フレームとかはたぶんそのまま。足回りも。

・タイヤ
ブリヂストン Battlax Adventure A41

pct_v-strom_1050xt_action_162_retouched
・アクセサリーバー装備
ハンドル周りこんな感じ

・アシストスリッパークラッチ

電子制御系

・ライドバイワイヤ
・3レベルエンジンモード
・3レベルトラクションコントロール
・ローRPMアシスト
・スズキイージースタート

V-Strom1000専用装備

dl1050rqm0_bth_front_crop
・スクリーン
3段階。工具必要

・ウィンカー:バルブ

・電子制御類:一部無い

・普通のミラー。現行と同じ。

V-Storm1000 XT専用装備

sirs_map-crop-u11690
・スズキインテリジェントライドシステム

  • 6軸IMU
  • モーショントラックブレーキシステム:コーナリングABS
  • ヒルホールドコントロール
  • クルーズコントロール
  • スロープディペンデントコントロールシステム:下り坂走行中に勾配に応じてABSを最適化
  • スロープディペンデントコントロールシステム:荷物やタンデム等の負荷の増減に応じてブレーキサポート
  • リーンアングルセンシティブABS(2モード):コンバインドABSに近い。フロントブレーキの圧力がある程度を超えると、リアブレーキもかける。

dl1050rcm0_seat_1_extended
・高さ調整可能なシート850~870
30mm低いシートもオプションで用意(海外)

dl1050rcm0_headlight_4
・11段階調整可能なスクリーン
工具不要

・LEDウィンカー

・新型ミラー

・アクセサリーバー、センタースタンド、ハンドガード、エンジンガード、パニアマウント、タンデムシート下に12V電源標準装備

2020年モデルの新型V-Strom1050とV-Strom1050XTの比較

jfiodjfioadiaos
公式リリースに超わかりやすいリストがあったんで、それをどうぞ。

上記表に載ってない違い

STD/XT

  • テールランプレンズ:レッド / クリア
  • サイドパニアマウント:無 /
  • ミラー:旧型 / 新型
  • メーター:普通 / 反転液晶

V-strom1050とV-strom1050XTの見た目の違い

jfdisofjsiofad
ぱっとみ大体同じですけど、結構装備違いますね。その辺は上の方見て頂くと分かると思うのですが。
jfoisadjfidaosfasiofa
見た目的な違いは…

  • ホイール
  • テールランプレンズ
  • ハンドガード
  • ウィンカー
  • サイドパニアマウント
  • エンジンガード

ぐらいですね。あとはメーターが普通の液晶か反転液晶かぐらい。

2020年モデルの新型V-Strom1050と旧型V-Strom1000の変更点

新型/旧型

スペック

  • 全長:2,265mm / 2,280mm
  • 全幅:870mm / 930mm
  • 全高:1,515mm / 1,470mm
  • シート高:855mm / 850mm
  • 重量:236.0kg / 232.0kg

エンジンスペック

  • 圧縮比:11.5:1 / 11.3:1
  • 馬力:78.0kw(106PS)/8,500rpm / 73kw(100PS)/8,000rpm
  • トルク:99Nm/6,000rpm / 100Nm/4,000rpm
  • 排ガス規制:EURO5 / EURO4

装備

  • ヘッドライト:LED / ハロゲン
  • メーター:デジタル / デジタル&アナログ
  • スロットルバイワイヤー:/ 無(セミでしたっけ)
  • アンダーガード:/ 有
  • ハンドガード: / 有
  • スクリーン調整機構:高さのみ?3段階 / 高さ角度各3段階
  • 電源:USB / 12V
  • パニアマウント: / 有

電子制御類

  • モーショントラックブレーキシステム:/ 有
  • リーンアングルセンシティブABS(コンビネーションブレーキ): / 有
  • トラクションコントロール:3 / 2
  • エンジンモード:3 / 無

見た目

jdfjdsioasdfioadfijo

  • ミラー同じ
  • 足回り同じ
  • ウィンカー同じ

jfiosdajfiaiofasi

  • フロントフェンダー同じ
  • 車体同じ
  • リアキャリア同じ
  • シート違う
  • タンク違う
  • 排気系似てるけど違う

新型V-strom1050ですが、現行V-Strom1000から結構装備が削ってあります。ハードもソフトも。
IMU無くなって、コーナリングABSじゃない普通のABSになってたり。

なので価格が据え置きなのも納得ですね。

2020年モデルの新型V-Strom1050XTと旧型V-Strom1000XTの変更点

新型/旧型

スペック

  • 全長:2,265mm / 2,280mm
  • 全幅:940mm / 930mm
  • 全高:1,465mm / 1,470mm
  • シート高:850~870mm / 850mm
  • 重量:247.0kg / 233.0kg
  • 最低地上高:160mm / 165mm

エンジンスペック

省略。無印の方見てね。

装備

  • ヘッドライト:LED / ハロゲン
  • ウィンカー:LED /バルブ
  • メーター:デジタル / デジタル&アナログ
  • スロットルバイワイヤー: / 無(セミでしたっけ)
  • スクリーン調整機構:高さのみ?11段階 / 高さ角度各3段階
  • 電源:USB&12V / 12V
  • シート調整:2段階 / 無
  • ミラー:新型

電子制御類

  • IMU:6軸 / 5軸
  • トラクションコントロール:3 / 2
  • エンジンモード:3 / 無
  • リーンアングルセンシティブABS(コンビネーションブレーキ):2 / 1
  • ヒルホールドコントロール: / 無
  • クルーズコントロール:/ 無
  • ロードディペンデントコントロールシステム: / 無
  • スロープディペンデントコントロールシステム: / 無

見た目

jifjdioadsfjadiof
角度が違うので位置が合わん…

  • ハンドガード別物
  • エンジンガード別物
  • ミラー別物

fdisofjdsifdaisofa

大体こちらも無印と同じ感じの変更点

  • ホイールは恐らく同じ

これだけ変わってて価格差はたったの4万円(税込4万3,200円)です。
これはお買い得と言わざるを得ないです。

大体そんな感じです。
ケチつけるなら重くなってトルク下がったって事ぐらいですかね?馬力は上がってるよ。

見た目がなんだか昔っぽさありつつ今っぽい感じになりましたし、XTは装備も充実しましたが、価格はそんなに上がらず。
いい感じなのでは?

買うぞーって方はお早めに。今って納期とかどうなるのかよくわからない状況ですし。

-ニュース
-,

error: テスト

© 2020 個人的バイクまとめブログ