ニュース

2020年モデルのSV650/SV650Xと2019年モデルの比較・変更点まとめ

  1. HOME >
  2. ニュース >

2020年モデルのSV650/SV650Xと2019年モデルの比較・変更点まとめ

発表されたので比較しました。そういえばSV650ってEURO5適合するんですかね?新型ミドルパラツインも居ますし…
fsdjofidjfioadfioadfaio

2020年モデルのSV650/SV650Xのリリース

公式ページこちら

公式ページこちら

SV650/SV650Xのカラーラインアップ

2019年モデルのSV650/SV650Xのカラーラインアップ

DwmOR7kU0AA_vzx
DwmOR8nU0AEl7iH
【廃盤】パールグレッシャーホワイト / グラススパークルブラック
DwmOR-BUYAABpuF
【廃盤】オールトグレーメタリックNo.3
DwmOR_DU0AAtPaC
【一応継続】グラススパークルブラック
DwmN1kRVsAAmmyJ
DwmN1iYU8AA5Qwq
【廃盤】オールトグレーメタリックNo.3

2020年モデルのSV650/SV650Xのカラーラインアップ

ES98ztAVAAAf3kU
ES981U2UUAEXiqB
【新色】ミスティックシルバーメタリック
ES983IXUwAEcPF6
productdetailimg_sv650_YKV
【新色】マットブラックメタリックNo.2
ES986GQUUAEI4R9
productdetailimg_sv650_YVB
【一応新色】グラススパークルブラック
ES98ZZOU4AEnvqi
ES98bFQUUAALlsr
【新色】グラススパークルブラック

SV650Xは初めて海外カラーと同じになりましたね。

去年のカラーラインアップは最高でしたけど、今年のSV650のブラックもいい感じですね。
真っ黒なので昔のバイクっぽさがマシマシですし。

2020年モデルのSV650/SV650Xの価格

SV650の価格

fjsadojdisoafio

  • 2019:税抜68万4,000円
  • 2020:税抜68万4,000円

価格は据え置きだよ。

SV650Xの価格

jsioadfjadiosafijo

  • 2019:税抜72万4,000円
  • 2020:税抜72万4,000円

こちらも据え置き。

2020年モデルのSV650/SV650Xの変更点まとめ

スペックや価格

  • スペックや装備の変更点はない
  • 価格は据え置き

2020と2019ブラックの比較

jfiosdfjioado

  • フレーム:ブルー→ブラック
  • ホイール:ブルー→ブラック

どっちも好き。SV650は地味で良いですね。いつまで経っても現行な見た目してる。

2020と2019のSV650Xの比較

fsdjofidjfioadfioadfaio

  • サイレンサーエンド/ヒートガード:シルバー→マットブラック
  • タンク:シルバー→ブラック
  • タンクシュラウド:シルバー→ブラック
  • テールカウル:シルバー→ブラック
  • アッパーカウル:シルバー→ブラック

サイドカウルとフロントフェンダー、シートはそのままですね。

SV650ってEURO5適合するんですかね?新型ミドルがいるし…

現状、SV650系がマイナーチェンジするって情報は特にないです。

特許もここ数年は全部見てますけど最近はSV650系のはなかったような。
特許が全てではありませんが。(既存技術で適合とかも普通にありますし)
Vツインってパラツインと比べてコストかさみますしねぇ…



ちなみにスズキはリカージョンのエンジンがベースのNAのミドルパラツインエンジンを開発中です。
2019年後半の時点ですぐに出ないし、数年後ってお話でした。

なので一応はSV650が居なくなっても、スズキのミドルツインは大丈夫って感じです。
でもコレ、しばらくは出ないって話なのでSV650がEURO5適合しないのであれば、スズキのミドルツインは数年穴があくことになりますね。



スズキのミドルクラスは4気筒ですがGSX-S750がいますし、こちらはそれっぽい特許もあります。
なのでGSX-S750はEURO5適合しそうです。

うーん、SV650の今後ってどうなるんでしょうね。ちょっと怪しい気もする。



スズキはスクーターのラインアップを大幅整理しますし


GSX-R1000も生産終了で数年は新型出さないってお話ですし。

そういう感じなので、SV650を検討している方は一応気をつけてね。

-ニュース
-,

error: テスト

© 2020 個人的バイクまとめブログ