ニュース

SHOEIが新型ヘルメットGlamster(グラムスター)を日本でも発表。価格や発売日もわかったよ

  1. HOME >
  2. ニュース >

SHOEIが新型ヘルメットGlamster(グラムスター)を日本でも発表。価格や発売日もわかったよ

日本国内でも正式発表されました。そろそろ会えるよ。
1c018-glamster-back_main_2
引用元:SHOEI Europe


2020年6月26日:日本でも発表されました
2020年3月21日:秋発売です。
2019年11月7日:海外で発表されたぞ

SHOEIが新型ヘルメットGlamster(グラムスター)を発表

こういう感じで、海外のSHOEIが新型ヘルメットを発表してたよ。
あらーこれまたおしゃれさんで。
日本公式ページも出来ました。

Glamster(グラムスター)の日本国内発売日や価格

グラムスターの発売日

fjdosfaiod
2020年9月~10月発売です。
fsdojfdoiafjio
ラグナブルーだけ2020年秋頃発売予定になってます。遅れるのかな?

価格とか

価格は税抜4万3,000円なので、税込4万7,300円です。

fjsdiofadoi
Z-7が税抜4万5,000円(税込4万9,500円)なので、グラムスターの方が2,200円安いよ。へー
fjsdiofadijo
RYDは税抜3万8,000円です。税込4万1,800円

似た感じのモデルの税込価格ですけど…

  • EX-ZERO:4万1,800円
  • RYD:4万1,800円
  • グラムスター:4万7,300円
  • Z-7:4万9,500円

グラムスターのスペック(材質とか機能とか)はEX-ZEROと似た感じです。
スペック的にはRYDと比べて劣るよ。

Glamster(グラムスター)のスペックとか

  • AIMシェル
  • 二層EPSライナー
  • 3サイズのシェル(XS-M、L、XL-XXL)
  • 脱着可能な3Dセンターパッド、チークパッド
  • 専用CPB-1Vバイザー
  • 顎と額に吸気口
  • ライナーのエアルートを通って首元で排気
  • ピンロックシート標準装備

レトロな見た目のヘルメットですが、内装脱着や、ベンチレーションなど、今時ヘルメットの基本はちゃんと抑えてありますね。ありがたい。

Glamster(グラムスター)の画像

d362a-top1
おでこと口周辺にベンチレーションあり。
17235-gl_5
排気はどのあたりですかね?首回りかな?吸気だけのタイプ?→首元から排気だよ
a7307-gl3
53eea-gl1
EIruOCFW4AIIuC5
EIruOCCWoAA1tvo
EIruOCHXkAAZLeo
1c018-glamster-back_main_2
ちょっと前まではこういうレトロ系ヘルメットってベンチレーションなしで、実用性低いタイプの物が多かったですけど、最近はAraiもSHOEIも良い感じの出してくれてます。良い時代になったね…

Glamster(グラムスター)のカラーラインアップ

日本国内発売カラー

GLAMSTER-White
GLAMSTER_OffWhite_top
GLAMSTER_OffWhite_rear
オフホワイト
GLAMSTER-BasaltGrey

バサルトグレー
GLAMSTER-Black
ブラック
GLAMSTER-MattBlack
マットブラック
GLAMSTER-LagunaBlue
ラグナブルー

日本未発表海外カラー

GLAMSTER-Resurrection-TC2

RESURRECTION TC-2(リザレクション TC-2)

GLAMSTER-Resurrection-TC5
RESURRECTION TC-5(リザレクション TC-5)
GLAMSTER-Resurrection-TC10
RESURRECTION TC-10(リザレクション TC-10)

リザレクション系良いっすね!
おでこのロゴが渋いぜ。車体色に合うならブルーが良いなーって個人的には思う。

グラフィックモデルは日本では未発表ですが、後ほど追加されると思われます。


公式PVだぞ。ロゴからして超レトロ。

公式解説動画

現物見られるぞ

東京都千代田区のSHOEIギャラリーで展示してるそうで。
モーターショー等はしばらくないでしょうから、現物見たい方はそちらでどうぞ。

-ニュース
-, , , , ,

error: テスト

© 2020 個人的バイクまとめブログ