ニュース

ホンダのADV150のスペック/装備/画像/動画/足つき/PCX150との比較等

  1. HOME >
  2. ニュース >

ホンダのADV150のスペック/装備/画像/動画/足つき/PCX150との比較等

正式に発表されましたので全部書き直したよ。あとTMS2019の写真も載せました。いっぱいあるよ。
DSC07188


12月20日:正式発表されましたので色々追記&TMS2019での写真載せたぞ
12月20日:過去の情報削除しちゃったんで、気になる方はこちらでどうぞ。
10月25日:発売日とか発表日とか価格とか
9月28日:ADV125は出ないらしい…
9月26日:東京モーターショー2019で展示されるよ
9月4日:日本国内発売日は2020年春頃で確定らしいです
7月30日:発表日は年内、発売は来年っぽい
7月21日:オートサロンオギヤマさんが早速輸入するってよ&アクセサリー装着車
7月20日:試乗動画追加
7月19日:順番入れかえました。一部修正&燃費とか航続距離等色々と追加
7月19日:公式ページ更新されてたのでスペックやカラーラインアップ、お姿等追記
7月18日:お披露目されてるよ
7月18日:お姿がリークされてるよ
7月17日:GIIASでは発表されないみたい。見た目とかのリークもあったよ。あと名前がADV150って噂
7月13日:インドネシアでまたリーク&9月ぐらいに量産始まるってお話
7月3日:インドネシアで情報がリークされてるよ
1月25日:記事書いたぞ

2020年モデルのADV150のリリース

リリースこちら。公式ページこちら

ちなみに既に販売店さんにカタログ入荷してるよ。車両は2月頃入荷でしょうねぇ…

2020年モデルのADV150のカラーラインアップ

product-01 (7)
マットメテオライトブラウンメタリック
product-02 (4)
マットガンパウダーブラックメタリック
product-03 (3)
ゲイエティーレッド

ついでに海外モデルのADV150のカラーラインアップ

ADV150 CBS

55193
Tough matte Brown
73379
Tough Matte Black
61411
Tough Red【日本に来てない】
31624
Tough Silver【日本に来てない】

ADV150 ABS

52593
Advance Red
91031
Advance White【日本に来てない】

海外では全6色ですし、CBSモデルがいるよ。
日本だとABS義務化ありますんでCBSは並行輸入じゃないと無理。

この辺は次年度カラーとかで一部入ってくると思います。

2020年モデルのADV150の価格と発売日

jfodisafjaiosfio

  • PCX150:40万2,600円
  • ADV150:45万1,000円

PCX150との差額は4万8,400円だよ。

発売日は2月14日、結構先。
バレンタインじゃん。プレゼントにどうぞ。喜ばれる事間違いないぞ。

2020年モデルのADV150のスペック

  • 全長:1,960mm
  • 全幅:760mm
  • 全高:1,150mm
  • ホイールベース:1,325mm
  • シート高:795mm
  • 重量:134kg
  • 燃料タンク:8.0L
  • メットイン:27L
  • 最低地上高:165mm
  • エンジン:SOHC水冷単気筒
  • 排気量:149cc
  • ボア×ストローク:57.3mm×57.9mm
  • 圧縮比:10.6
  • 馬力:11kw(15PS)/8,500rpm
  • トルク:14Nm/6,500rpm
  • 燃費:44.1km/L
  • フロントサスペンション:正立
  •  トラベル:130mm
  • リアサスペンション:2本サス
  •  トラベル:120mm
  • フロントブレーキ:2POT/240mm
  • リアブレーキ:1POT/220mm
  • ABS:1チャンネル
  • フロントタイヤ:110/80-14M/C 53P
  • リアタイヤ:130/70-13M/C 57P 

2020年モデルのADV150の装備

  • 2段階調整可能なスクリーン
  • アイドリングストップ
  • ロングストロークサス
  • SHOWA製リザーバータンク付サス
  • 前後ディスクブレーキ
  • 1チャンネルABS
  • 多機能メーター
  • スマートキー
  • フロント2Lインナーボックス(USB電源付)
  • エマージェンシーストップシグナル
  • オールLED灯火機類

image-01 (4)
メーターこんな感じです。わぉ、すげーかっこいい。X-ADVに寄せてますね。

2020年モデルのADV150の動画


インドネシア公式機能解説動画

ウォークアラウンド動画

日本の方が高速道路に乗ってる動画

日本の方が林道行ってる動画

2020年モデルのADV150の画像

2020年モデルのADV150の全体の画像

DSC07187
ごつめイケフェイスだぞ。車格的に細マッチョかな。
正面顔がいいですね。
DSC07152
ちゃんと兄貴に似てる顔。
DSC07150
斜めも良いね君。最近の小排気量はかっけーな…
DSC07156
うーん、125ccクラスとは思えない高級感。質感もなかなか良かったです。
DSC07162
この辺も抜かりないというか、デザイン凝ってるなーって思いました。
DSC07193
この辺。情報量が多い。

2020年モデルのADV150のヘッドライトの画像

DSC07188
わるそう
DSC07901
DSC07903
ごつめなデザインの小排気量スクーターって少ないのでありがたいです。

2020年モデルのADV150のスクリーンの画像

DSC07184
スクリーンは2段階調整だぞ。
DSC07182
形もかっこいい。大型スクリーンも似合いそう。
DSC07180
小排気量スクーターでもスクリーン調整できるなんて…やっぱり東南アジアあたりでこういうちょっと良い感じのスクーターが流行ってるんでしょうか。
DSC07902
こちら調整はかなり簡単です。
DSC07178
この丸い奴水平方向にひっぱりつつ、あとは垂直方向に動かすだけ。力は全然必要ないです。
DSC07900
ちなみにスクリーン、TEIJIN製です。へー

2020年モデルのADV150のメーターとハンドルの画像

DSC07177
結構でかい多機能メーター。機能が多いのでインジケーター多いね。
DSC07172
ハンドルこんな感じ。
こういうカバー付いてないタイプの方がナビとか付けやすくて良いよね。

2020年モデルのADV150のブレーキの画像

DSC07191
フロント2POTディスクブレーキ。
DSC07200
リアは1POT。御覧の通りにリアにはセンサーローターありません。1チャンネルです。

今更ですけど過去にセンサーローターって単語を教えてくれた方々、ありがとうございました。
教えてもらうまではずっと「ABSのアレ」って呼んでましたので。

2020年モデルのADV150のテールの画像

DSC07159
おしりが良い…
DSC07161
シュッとしすぎず、マッチョな感じがすき。
DSC07164
前後ロングストロークサスです。PCXと比較した数値とか下の方に載せてるよ。
DSC07167
SHOWA製のリザーバータンク付リアサス

2020年モデルのADV150のシートの画像

DSC07194
シートは前の方が結構細くなってる。おかげで足つきが数値より結構良いと感じました。
DSC07175
シートこんな感じ。結構薄めかな?

2020年モデルのADV150のテールランプの画像

DSC07170
テールランプですけど、結構高級感ありました。こだわってそう。
DSC07165
こういう感じでなんだか複雑な感じのレンズ。インナーレンズがどうとか。

2020年モデルのADV150のマフラーの画像

DSC07169
結構上向いてるぞ。
DSC07198
追加のヒートガードついてる。現地仕様にはついて無さげ。
DSC07196
最近のスクーター、マジでデザインこだわってるというか質感高いですねぇ…

2020年モデルのADV150のスマートキーの画像

DSC07173
ADV150もPCXと同じくスマートキーです
DSC07174
ユニットは同じですね。
DSC07202
フロントの給油口あたり。
ADVって書いてあるけど「Aワソ」とか「マワソ」「タワソ」って書いてある風にも見える。

2020年モデルのADV150の足つき

  • 身長:170cm前後
  • 体重:56kg~59kgぐらい?しばらく測ってない。
  • 股下:787mm
  • 靴:底が厚めのライディングブーツ

これでべた足でした。結構余裕だったと思います。
シグナスXより足つき良いか同じぐらいですかね。シグナスXは785mmです。ADV150は795mm

ADV150とPCX150の比較

車体スペック

【】はPCX150

  • 全長:1,960mm【1,925mm】
  • 全幅:760mm【745mm】
  • 全高:1,150mm【1,105mm】
  • ホイールベース:1,325mm【1,315mm】
  • シート高:795mm【764mm】
  • 重量:134kg【131kg】
  • 最低地上高:165mm【137mm】

エンジンスペック

  • 燃費:44.1km/L【46.0km/L】

足回りのスペック

  • フロントトラベル:130mm【89mm】
  • リアトラベル:120mm【84mm】
  • フロントブレーキ:2POT/240mm【2POT/220mm】
  • リアブレーキ:1POT/220mm【ドラム】
  • フロントタイヤ:110/80-14M/C 53P【100/80-14M/C 48P】
  • リアタイヤ:130/70-13M/C 57P【120/70-14M/C 55P】

装備の変更点

ADV / PCX

  • ヘルメットホルダー:恐らく無 /
  • エマージェンシーストップシグナル:有 /
  • リアブレーキ:ディスク / ドラム
  • メットイン:27L / 28L
  • 前後サス:ADV150はロングストローク
  • スクリーン:2段階調整 / 調整不可
  • タイヤ:デュアルパーパスぐらい / ロード
  • リアホイール:13インチ / 14インチ

image-05 (1)
こちらADV150のフレーム
image-13
こちらはPCXです。
フレームは基本的に同じですが…

”シートレール後端のクロスメンバーを専用設計とし、シャープでスタイリッシュな外観を実現している。”

だそうです。ホンダってこういうちょっとした(というと失礼ですけど)こだわりが強いですよね。

image-04 (2)
こちらはADV150のメットイン。
image-08
こっちはPCXです。
こちらも基本的に同じ形ですが、容量が27Lと28LでPCXの方が1L多いです。

見た目の比較

fjiofjsadioadsijof
比較GIF画像

ADV150はリア13インチで1インチダウンしてますけど、最低地上高は図の通りに28mm増してます。
シート高は31mm増しの795mmです。

スペックとか装備見ると分かるのですが、なんだか意外とオフ能力上がってますね。
本格的なオフは無理でしょうけど、PCXよりは結構オフ向きな最低地上高やサス、タイヤですし。

大体そんな感じです。
45万円って聞いた時はちょっと高いかな?って思いもしましたが、PCXとの装備の差を考えると4万8,400円増しは妥当というかそれぐらい上がるよねって印象です。むしろお買い得感ある様な。

ちなみに現物、クラスレスな高級感というかプレミアムうっとり感があります。
モンキー125とかあの辺に近い。迷ってる方は現物見てみると決め手になるかも。

-ニュース
-,

error: テスト

© 2020 個人的バイクまとめブログ