個人的まとめ

CBR400R/Ninja400/YZF-R3のスペック等を比較したよ【400ccフルカウル】

  1. HOME >
  2. 個人的まとめ >

CBR400R/Ninja400/YZF-R3のスペック等を比較したよ【400ccフルカウル】

このクラス、個人的にも気になりますので色々と比較してみたよ。
hyousi


引用元:CBR400R | Honda
引用元:YZF-R3/YZF-R25 - バイク・スクーター | ヤマハ発動機株式会社
引用元:Ninja 400・Ninja 400 KRT Edition | 株式会社カワサキモータースジャパン
引用元:YZF-R3 2018 - Motorcycles - Yamaha Motor UK
引用元:Ninja 400 MY 2018 - Kawasaki United Kingdom
引用元:2018 NINJA® 400 ABS Sport Motorcycle by Kawasaki
引用元:2018 NINJA® 400 KRT EDITION Sport Motorcycle by Kawasaki

画像は海外モデルとか旧年式の物もありますので、多少現行の日本モデルと違う点もあります。

■価格
YZF-R3:64万2,600円
Ninja400:69万9,840円~
CBR400R:75万600円~
(ABSなし:69万9,840円~)

ちなみにYZF-R3とNinja400は250ccモデルと車体を共有してます。

YZF-R3Ninja400(5万7,240円)<CBR400R(5万760円)
()の金額は左のモデルよりいくら高いかです。

■見た目&カラー
YZF-R3
yzf-r3_color_001_2018_003
2018-Yamaha-YZF-R3-EU-Yamaha-Blue-Studio-005
ディープパープリッシュブルーメタリック C:64万2,600円
yzf-r3_color_002_2018_003
ブラックメタリック X:64万2,600円
yzf-r3_color_003_2018_003
ホワイトメタリック6:64万2,600円

Ninja400
n2x
DSC00228
ライムグリーン×エボニー:71万640円
18EX400G_242BK2DRF3CG_A
メタリックスパークブラック:69万9,840円
img_02-01
キャンディバーントオレンジ×メタリックマグネティックグレー:71万6,040円

CBR400R
65898_16YM_CBR500R
65902_16YM_CBR500R
ヴィクトリーレッド:73万2,240円
product-03 (1)
パールグレアホワイト:73万2,240円
product-02
グラファイトブラック:69万9,840円

■ライト系
YZF-R3
yzf-r25_feature_008_2018_001
ヘッドライトはハロゲンです。ローだと片目点灯です、ハイで上記の状態。55wだよ。
yzf-r25_feature_007_2018_001
テールランプはLEDです。ウィンカーはバルブ。

Ninja400
otx
LEDヘッドライトです。ウィンカーはバルブですね。ローでも両目点灯タイプ。
z2n
ハイこちらはハイ。ロー2灯、ハイ2灯、ポジション2灯の計6灯です。
18EX400G_201GN2ARBB00D_A
テールランプはLEDだよ。

CBR400R
65908_16YM_CBR500R
LEDヘッドライトです。ローでも両目点灯ですね。CBRも各2灯の計6灯だと思われます。
65912_16YM_CBR500R
レールランプもLED。ウィンカーはバルブですね。

皆さんテールランプはLEDで、ウィンカーはバルブです。
ヘッドライトはYZF-R3以外はLED。
■メーター
YZF-R3
yzf-r25_feature_004_2018_001
アナログタコ、デジタルスピード。ギアポジションインジケーターあり。

Ninja400
cm2
アナログタコ、デジタルスピード。ギアポジあり。
Ninja650等と同系列のメーターです。ゴージャス

CBR400R
image-05
フルデジタルメーター。ギアポジはなし。

個人的な好みですが、アナログタコ、デジタルスピードメーターってカッチョイイですよね。
最近のカワサキのこのメーター、好みです。

■サイズ
Ninja400
1,990mm×710mm×1,120mm

CBR400R
2,080mm×750mm×1,145mm

YZF-R3
2,090mm×720mm×1,135mm

Ninja400は圧倒的な小ささですね。約10cmも全長が短いよ。
コンパクトな設計みたいですね。

■シート高
YZF-R3:780mm
Ninja400:785mm
CBR400R:785mm

皆さん低め。
ちなみに数値は同じでも足つき全然ちゃうやんって事が結構ありますので、実際にまたがってみた方が良いと思います。

■ホイールベース
Ninja400:1,370mm
18EX400G_242BK2DRS3CG_A

YZF-R3:1,380mm
yzf-r3_color_003_2018_001

CBR400R:1,410mm
65915_16YM_CBR500R-(1)

NinjaとYZFは250ccと共通フレームですので、ホイールベースが短めですね。

■排気量
CBR400R:399cc
Ninja400:398cc
YZF-R3:320cc

今までの250ccと共通の車体の排気量アップモデルって、大体は300ccとちょっとって排気量でしたが、Ninja400は398ccあります。

■車重(ABS)
05d
こちらNinja400のフレームだよ

Ninja400:(167kg)
YZF-R3:(170kg)
CBR400R:(194kg)192kg

Ninja400は398ccですけど軽いです。YZF-R3より軽いよ。

■馬力
Ninja400:35kw(47.59PS)/10,000rpm
CBR400R:34kw(46.23PS)/9,500rpm
YZF-R3:31kw(42.15PS)/10,750rpm

一番軽いNinja400ですが、馬力は一番高いよ。

■トルク
Ninja400:38Nm/8,000rpm
CBR400R:37Nm/7,500rpm
YZF-R3:29Nm/9,000rpm

トルクもNinja400がトップです。
回転数も他と比べてそんなに高いってわけでもないです。

■ボア×ストローク
Ninja400:70.0mm×51.8mm
YZF-R3:68.0mm×44.1mm
CBR400R:67.0mm×56.6mm

YZF-R3は排気量が低いので比べにくいですが、Ninja400はCBR400Rと比べてボアが大きくてショートストロークって感じですね。

■パワーウェイトレシオ(ABS車重/馬力)
Ninja400:3.509
18EX400G_201GN2ARFD00D_A

YZF-R3:4.033
2018-Yamaha-YZF-R3-EU-Yamaha-Blue-Action-002

CBR400R:4.196
70846_16YM_CBR500R

やっぱり軽くて馬力があるNinja400が良い感じですね。
まぁこれぐらいの排気量ですと、加速や最高速で困ることはないですけども。

■燃費(WMTC)
CBR400R:28.2km/L
YZF-R3:27.6km/L
Ninja400:24.8km/L

ホンダの車両ってどの排気量でも燃費良いモデルばかりですよね。
排気量一番高いし、車重も一番重いのに、CBR400Rが一番燃費良いです。

■タンク容量
CBR400R:16L
YZF-R3:14L
Ninja400:14L

■航続距離(燃費×タンク容量)
CBR400R:451.2km
YZF-R3:386.4km
Ninja400:347.2km

ホイールベースの長さ、車重、航続距離の長さ的に考えて、CBR400Rが一番ツアラー適正高そうですね。

■タイヤ
CBR400R:120/70ZR17M/C (58W) / 160/60ZR17M/C (69W)
Ninja400:110/70R17M/C (54H) / 150/60R17M/C (66H)
YZF-R3:110/70-17M/C (54H) / 140/70-17M/C(66H)

CBRはラジアルタイヤでフロント120、リア160
Ninja400はラジアルタイヤでリア150
YZF-R3はバイアスタイヤでリア140

■ブレーキ
CBR400R:320㎜2POT / 240㎜1POT
image-05 (1)

Ninja400:310mm2POT / 220mm2POT
zs2

YZF-R3:298mm2POT / 220mm1POT
yzf-r25_feature_011_2018_001

ディスクが大きいのはCBR400Rですが、Ninja400はリアが2POTだよ。

■フロントフォーク
YZF-R3:41㎜正立
2018-Yamaha-YZF-R3-EU-Yamaha-Blue-Detail-005 (1)

Ninja400:41mm正立
jdasfioadfjasio

CBR400R:41㎜正立(プリロード)
65915_16YM_CBR500R-(1)
image-03 (1)

皆さん41㎜正立ですが、CBR400Rにはプリロードアジャスターがついてます。
YZF-R3とNinja400には無いよ。

■リアサスペンション/スイングアーム
CBR400R:リンクサス(9段プリロード)/スチール
65909_16YM_CBR500R

Ninja400:リンクサス(5段プリロード)/スチール
w4l

YZF-R3:リンクレス(7段プリロード)/スチール
2018-Yamaha-YZF-R3-EU-Yamaha-Blue-Detail-004

YZF-R3のみリンクレスサスペンションです。

■ポジション比較
YZF-R3 Ninja400
r3ninja
ポジション似てますね。大体同じって思ってもいいのかも。

Ninja400CBR400R
cbrninja
CBR400Rの方がハンドルが高い感じですね。それ以外は大体一緒。

CBR400RYZF-R3
r3cbr
CBR400Rは足が後ろ気味でハンドルちょっと高めって感じですね。

Ninja400 / YZF-R3 / CBR400R
ninjaki
CBR400Rが多少ハンドル高くて、前傾ゆるめって程度で、大体皆さんポジション似た感じですね。
背が高い人はCBR400Rが向いてそう。

■特徴
YZF-R3:ハロゲンヘッドライト、安価、かっこいいスイングアーム、
Ninja400:LEDヘッドライト、高めの馬力、多機能メーター、アシスト&スリッパークラッチ
CBR400R:LEDヘッドライト、太いタイヤ、調整できるフロントサス、ABS無しモデルも有る

って感じですかね?個人的なイメージですが。

■動画
YZF-R3


公式PV

インプレ動画。排気音がわかるよ。

CBR400R

 
公式PV(CBR500Rですが)
 
排気音がわかる動画
 
走行している時の排気音がわかる動画

Ninja400


公式PV

公式解説動画

インプレ動画。排気音がわかるよ
 
Ninja400の最高速アタック動画。195km/h出てるね。(日本モデルは180km/hリミッターあると思うよ)

大体そんな感じですかね。
Ninja400が新発売ですけど、スペック、価格共に驚きましたよね。

最近400クラスってあんまり盛り上がりありませんでしたけど、今後はこういう250ccと車体共有した軽量な400ccモデルが増えてくるかもですね。

私のブログでも結構沢山のNinja400の予約の報告いただきますし、既にカラーによっては売り切れているみたいですので、多分人気モデルになりそうですし。

広告

-個人的まとめ
-,

error: テスト

© 2020 個人的バイクまとめブログ