ニュース

【6/3】ヤマハのコードDG20がインドネシアで発売予定。250ccのオフロード車ですって

  1. HOME >
  2. ニュース >

【6/3】ヤマハのコードDG20がインドネシアで発売予定。250ccのオフロード車ですって

MT-07だろうって話でしたが、オフロード車だったみたい。150ccじゃ無さげですって。
fjdsiofjasdoisio


以前にお伝えしましたが、ヤマハがインドネシアでMT-07系のエンジンを生産するって発表されました。

”子会社のヤマハ・インドネシア・モーター・マニュファクチャリング(YIMM、ジャカルタ市)にエンジンの製造ラインを新設する。投資額は数十億円となる。排気量700ccクラスの2気筒エンジンを生産し、人気モデルの「MT」シリーズや「XSR」シリーズに搭載する。”
”インドネシア生産分は当面、フランスやマレーシアなどの組み立て工場に供給する。”

引用元:ヤマハ発、東南アジアで初の大型2輪エンジン生産へ
詳しくはこちらの記事でどうぞ。2017年5月の話だよ。

んで、以前からインドネシア国内でもMT-07が現地生産になるんじゃない?って噂がありました。
そしてヤマハのDG20なるコードが発見されまして…

ヤマハのコードDG20はMT-07では?

  • ヤマハのコードDG20なるモデルがある
  • このDG20のステータスは長い間(2014年から)TPTのまま(ヤマハがお国に申請した書類で、そのDG20の状態がテスト段階って事)
  • DG20は明らかになっていないが、恐らくはMT-07だと思われる
  • DG20の価格は明らかになっていて、7,250万ルピア(これもお国に提出する書類からわかったっぽい)
  • 色々と足されるので、7,250万ルピアが実際の販売価格ではない

引用元:Nongol Harga NJKB Yamaha DG20, apa iki cakkk?? - Iwanbanaran.com
全文、原文はiwanbanaran.comさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。

Screenshot_2018-05-30-10-15-28-430
引用元:Nongol Harga NJKB Yamaha DG20, apa iki cakkk?? - Iwanbanaran.com
こちらそのヤマハのDG20の価格等載ってるやつ。コレ系はネットで閲覧できます。
7,250万ルピアって記載がありますね。

soifsdjioajsio
ちなみにYZF-R25はABSモデルで6,300万ルピアです。
あちらは250cc以上は税金とか色々と高いので、結局はDG20の販売価格は1億6,000万~2億ルピアあたりじゃない?って感じらしいです。

そういう感じで、MT-07はコードDG20じゃろって言われていました。
しかしながら、そうじゃなくてオフロードバイクだったみたい。

ヤマハのコードDG20はオフロードバイクだよ

  • MT-07だと思われていたDG20はオフロードバイク(トレール)である事が判明した
  • WRシリーズのオフロードバイクだと思われる
  • 価格的に考えて、噂のWR150(WR155)ではなく、250ccクラスだと思われる

引用元:Hasil investigasi final Yamaha DG20, jebule adalah motor trail ! - Iwanbanaran.com
全文、原文はiwanbanran.comさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。

そういう感じで、MT-07だと思われていたDG20はオフロード車って事が判明したみたいです。
fjoiadsfjadioo
以前からインドネシアではヤマハが150ccクラスのオフロードバイク、WR150を出すって噂があります。詳しくはこちらの記事でどうぞ。
YZF-R15系エンジンで、2019年上半期に発表みたいです。

ヤマハのオフ車で現状噂があるのはWR150ぐらいですので、じゃあDG20はWRじゃろ!って思いますけど…
bgFitur
fjsdoifdsjioadsfjioa
ライバルになるであろうホンダのCRF150Lは3,205万ルピアです。(発表当初よりちょっと値上げしてるゾ)
DG20は7,250万ルピアなので倍以上あるよ。となるとDG20は150ccクラスじゃないですね。
gkpfpoakopas
ちなみにCRF250RALLYは6,490万ルピアです。

WRシリーズで250ccと言えば…
wr250r_color_001_2016_003
普通に考えるとWR250Rですよね。価格は日本だと税込72万1,440円でした。YZF-R25より高いよ。
ちなみにインドネシアはEURO3相当なので、WR250Rもインドネシアでは排ガス規制的には発売出来そうです。

しかしながら2014年からテスト状態って事になると、もしかしたら他のモデルなんじゃないかな?って個人的には思います。

jfsfioasfioaio
それこそ新型セローとか?ちなみに新型セローはそろそろ何かしら発表ありそうな感じです。詳しくはこちらの記事でどうぞ。
ちなみにセローやWR250Rの生産終了が明らかになったのは、2016年12月頃です。

あーでも2014年頃は新型セローの開発等は始まってなかったはずなので、やっぱり新型セローじゃなさそうです。たぶん…
または現行セローをインドネシアで販売予定だったけど、生産終了したのでせっかくだし新型の方を販売する。なので時間がかかったってパターンもありえそうではありますが…

大体そんな感じです。
現状謎ですが、何かしらのオフロード車がインドネシアで発売されるのはほぼ確定っぽいです。
うーん、なんなんでしょう…普通に現行WR250Rをインドネシアで発売するって感じでしょうか。

6月3日追記:WR250R/Xで間違いなさげです。

”“DG20”とは2008年~2014年まで生産の

初期型WR250R/WR250Xの型番みたいです
その後、2015年モデルから最終の2017年モデルまでの3年間は型番DG15の模様

ですのでインドネシアでWR250復活確定ですね
初期モデルのコピー?なのかな

なぜ後期モデルじゃないのかは謎だけど”

こちら※11さんのコメントです、ありがとうございますー6月3日

私も調べてみたのですが、仰る通りにWR250R/Xの型式でした。日本の物はヤマハのリリースではずっとDG15Jみたいですが、型式がDG20の個体も存在してます。
恐らくは海外モデルがDG20では?って個人的には思います。(日本で売ってるDG20は並行輸入品的な)

なのでDG20はWR250R/Xで間違いなさそうです。でもなんでこんなに時間かかってるんでしょう?
インドネシアはEURO3相当ですし、左側通行なので、導入も簡単そうですし。
新型WR250R/Xシリーズの噂は現状特にありませんので、新型の可能性は低いとは個人的には思いますが…

6月3日追記:インドネシア現地生産のWR250R/Xになるっぽいです

”WR 250はインドネシアで2014年から輸入車で販売されていました。

日本での製造が終了しましたので、製造設備をインドネシアに持ってきて製造販売する様になると思います。

カワサキのエストレヤも同じ手法でしたね。”

こちらインドネシア在住の方に教えて頂きました、ありがとうございますー
なるほどって感じです。こちらの可能性が高そうですね。というかエストレヤって現地製造に切り替わってたのしりませんでした…

インドネシアの製造技術(精度?)等も上がってきてるみたいですので、問題なさそう。

-ニュース,
-,

error: テスト

© 2020 個人的バイクまとめブログ